雑記帳

漫画とか本とかラノベとか読んでます。感想になりきらない戯言です。

高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果 1巻

 

 なんだか懐かしいタイトルの長さを感じる作品。

一昔前のラノベのタイトルみたいな長さ。

中身は、突然のタイムスリップをした主人公が先生に告白するところからスタート。

こんな若くて美人な先生、いなかったな・・・